ダイコクドラッグ

弊社店舗における陳列用商品空箱の現品交換不備や会計数量不備に関する対応について


お客様 各位

平素は弊社ドラッグストア店舗「ダイコクドラッグ」を御愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
2018年3月2日、台湾のTVBSに報道された、弊社店舗における陳列用商品空箱の現品交換不備や会計数量不備につき、調査結果を下記の通りご報告致します。

 各店舗でご購入後、不備の発生に気づかれたお客様からのお問い合わせ事例につきましては、事実確認がとれ次第、速やかに返金や商品のご送付をさせていただいております。
 しかしながら、一部対応が不十分な事例もございましたので、そのようなお客様に対しては、この場をお借りして改めてご迷惑おかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
 今後の対策としては、数量の確認と陳列用商品空箱の取扱いについてレジマニュアルの改訂を行い、現場責任者より全従業員へ再徹底・再指導を実施しました。また、会計数量不備の予防を目的としたレジシステムの改良の実施を予定しております。
 当該不備に対するお問い合わせについては、従来通り迅速な対応が可能な各店舗にて承っております。ご購入されたレシートに各店舗の電話番号が記載されていますので、お手数をおかけしますがお問い合わせ下さい。また、各購入店舗への電話連絡がスムーズにいかない場合には、臨時カスタマーセンターを設置しましたので下記メールアドレスまでお問い合わせください。順次各店舗より対応連絡を差し上げます。なお、臨時カスタマーセンターは、2018年4月末で閉鎖致します。
 この度のお客様からの声を真摯に受け止め、今後より一層、細心の注意を払い、お客様にご安心いただけるように努めさせていただく所存です。先般の報道を起因として、多数の投書をご覧になって、多くの皆様方に不安を与える結果となり、重ねてお詫び申し上げます。

 臨時カスタマーセンター  e-mail address : customer_tmp@daikokudrug.com

2018年3月11日
株式会社ダイコク
ダイコクドラッグ広報部